吉富町で朝立ちをしました!

吉富町で朝立ちをしました!
最近、気になるニュースは、米国との通商交渉です。「物品貿易協定」(TAG)という関税を含めた2国間協議が行われることになり、その交渉中は米国が自動車への追加関税をかけないことになりました。
これまでの通商交渉の方針は、米国との2国間協議を避けて、多国間の枠組み、例えば、GATTを利用することでした。二国間で交渉すると、貿易不均衡を是正する方向で議論されるので、米国から要求されることが多くなるのです。他方、多国間の枠組みでは、日本だけが責められることはありません。
しかし、米国のトランプ大統領からの圧力によって、TAGの協議が始まります。どの様な協定が出来るのか注意深くみていきたいと思います。