川崎町で朝立ちをしました!

川崎町で朝立ちをしました!
北海道の地震の直後は、停電が広がり、その後も苫東厚真発電所が稼働しないために節電を要請されていましたが、苫東厚真発電所が稼働したので、良かったですね!
この様な停電に対応するのが、経済産業省の電力安全課でした。私が働いた部署です。停電の解消は、もちろん電力会社の仕事ですが、役所はその支援や再発防止などで忙しくなります。私が働いていたときは、クレーン船が電線を切ったために東京で二万世帯の停電があり、月の残業時間が150時間を超えました。
今回の地震でも関連する仕事をされる皆様はお疲れ様です