香春町で朝立ちをしました!

香春町で朝立ちをしました!
最近、気になっているニュースは、「NHKが今後、ネットで同時配信して、ネット視聴者からも毎月受信料を徴収するのか」という話です。
一般の方には、「NHKを見ていないのに受信料を取るのはおかしい」という意見もありますが、公共放送は「文化の担い手であって、そこに住む人々の心の絆を強めること」という目的もあるとされています。」
この目的からすれば、ネットの環境があって、NHKのネット番組を見ない人から徴収することも正当化されそうです。
しかし、この目的なら税金を使っても良さそうです。他の国では、視聴者からの直接徴収でなく、国からの助成金で公共放送が運営されている例もあります。
この問題がどの様な結論に到るのかは、世論に依るところが大きいでしょう。皆さんもどうぞ関心を持ってください。